ご挨拶

代表取締役社長 高橋 敏邦 より皆さまへのご挨拶

お客様に選ばれ続ける、信頼できるパートナーを目指して、
最新のIT技術を駆使し、新しいものづくり経営を追求し続けます

代表取締役社長 高橋 敏邦私たち、デンサンは昭和41年(1966年)設立以来、コンピューター・パソコン・ネットワークという幅広い分野で、システム化の企画・設計から構築・運用まで、「総合的な情報システムサービスのプロ」として取り組んでまいりました。

そして、官公庁、諸団体、医療機関、民間企業など地域の様々なお客様へのサービスを重点に、「お客様のお役に立ちたい」その一心で、私たちは、半世紀以上にわたって、新しい分野や商材に挑戦し続けております。

ご存知の通り、現在、インターネットとAIによる第4次産業革命が急速に進行しています。IoTの普及、AIやビッグデータ解析などの新たな技術の進化により、まさに私たちの暮らしや社会のあり方を根本から変えるデジタル・トランスフォーメーション(DX)の時代に突入しようとしています。しかし、現実にはDXの必要性を理解しながらも既存事業への影響を懸念して必要な取組みに踏み出せないケースや、ITに詳しい社内人材の不足により十分な体制が構築できないケースなど、数多く見受けられます。

このような環境の変化の中、私たちは、お客様の様々なニーズとIT技術に加え経営的課題を含めたきめ細かいソリューション提案を続けることが、お客様のパートナーとしての「使命」であると捉え、AI分野を中心に人材育成にも注力し、戦略策定からソリューション実装までトータルにサポートできる体制を整えております。

これからもより一層、社員の資質向上と先端技術の研鑚に力を入れ、高い技術力をもった総合情報処理サービス企業として、皆様方のご期待に添うよう努力を重ねて参る所存でございますので、今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社デンサン
代表取締役社長 高橋 敏邦